368日目(2/5) 「自分を信じられないのは辛い事だ」 - アラサー男と明日の風

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

368日目(2/5) 「自分を信じられないのは辛い事だ」

201702051521297a9.jpg

こんにちは。
さて、何から書いたら良いか。
少し気持ちの整理が必要です。
今日書くのはネガティブな内容です。

今週は仕事でミスを重ねてしまい、落ち込んでしまいました。
丁度、医師から休職の診断書が出て、
前の会社に行けなくなったのが一年前だったので、
今週は精神的にグラ付くかなと言う不安はありました。

ミスが重なってしてしまうと、
「ミスをリカバリーするにはどうしたら良いか?」
「どうして自分はこんなケアレスミスをしたのだろう?」
「自分はダメなヤツだ」
そんな事で頭がいっぱいになってしまいました。
そこからはミスがミスを呼び起こす悪循環。
週の後半は胃が痛くなって来る始末。
一度崩れた所から持ち直す事が出来ませんでした。

頭で考えるだけだと悶々として考えがまとまらないので、
週末になってから、書き出して分析をし、
原因についての整理をしました。

こう言う時に、
「そんな事もあるさ」
「次こそはミスしない様に頑張ろう」
と思えず、
「集中する事が出来なくなっているのではないか?」
「もしかしたらうつ病か再発したのではないか?」
と、自分に対して自信が持てない事は辛いですね。
そうなると、
「今の仕事を失ったらどうしよう…」
「生活出来ない」
と不安になってしまう。
自分の想像している悪い事はほとんどが起きる事が無い。
そう頭では分かっていても、
なかなか上手く切り替える事が出来ないですね。

自信なんて突然湧いて来る物ではない。
積み重ねて作り上げて行くしかない。


でも、
崩れた時に踏み留まるラインが普通の人よりも後ろである。
これは今回、痛感しました。

後、前回学んだ教訓として周りの人間をもっと頼る様にしようと考えました。
自分で抱え込んで、悲観して、悩んで、自滅する。
客観的に見る事が出来なくなる。
そんな自分の悪い癖が出ています。
以前はそんな事出来ませんでしたが、
同僚に愚痴を吐き、両親に泣き言を言う。
客観的な視点を貰う事は大事な事と思いました。

格好悪くてもいい。
無様でもいい。
これまでも出来る事を続けて、
ここまでフィットネスに通う事を続けて来れた。
(それぐらいしか誇れる事はないけれどね)
ここから何とか持ち直したい。
来週末にはそんなに悩まなくて良かったと笑っていたいな。

今日は曇り空の下で、陽射しが恋しいな。
そんな事を思いました。

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【うつ病でお悩みの方へ】ダグラスラボラトリーズのサプリメント

メンタルサプリ専門店!睡眠・セロトニンのサプリメント【リラクミン】

[うつ・不眠でお悩みなら]全く新しいサプリメント【セロトアルファ】

プロフィール

とも湯

Author:とも湯
「アラサー男と明日の風」へようこそ!

はじめまして「とも湯」と言います。
自分の人生は順風満帆だ!
そう思っていた矢先にうつ病を患う事となり、仕事を退職する事に。
一転無職となり、それまで手にしていな色んなモノが砂の様に流れ落ちて行きました。
そんな中で一時は絶望の底に沈み込みました。

藁にも縋る思い出始めたフィットネス通いとランニング。
そこから少しずつ自分を取り戻し、再就職。

現在も日々不安に襲われながら、
自分の気持ちを整理する為に綴った日記が多いですが、
誰かの参考になってくれたら幸いです。

良かったらまた来て下さいね。
ご質問等あれば、お気軽にコメントお待ちしていますね。

カテゴリ別記事一覧

【レディーズプエラリア99%】楽天ランキング1位常連!プエラリアでバストケア販売

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。